" width="200" height="250"> " width="200" height="250"> " width="200" height="250"> " width="200" height="250"> " width="200" height="250">
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

☆日々のあわ。大好きな光☆-シゲのblog-

今という決して戻ってこない日々に足跡をちょくちょく残してこぉ〜っと(^0^)
<< 今日の一言3 | main | サイズが。。。( 泣) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
大好きだから。。。
 
人なんて嘘偽りの固まりでどんなものにも目を瞑り、フタをして。
それでも自分は生きている。

死ぬことなんてできない。
ただ死ぬ勇気も度胸もないだけかもしれない。
でも、自分にも叶えたい夢がある。
夢なんて大それたものではないが、ただ将来こうなりたいという願望ぐらいはある。

結婚して、子供がいてとっても仲のよい居心地のいい家庭。。。
空気みたいな家庭。

澄み切ってて透明でそこに何かあるわけじゃないけれど、そこに存在するだけで意味があってお金がなくても物がなくてもそこにはいつも笑顔がある。

いつも今日起こった出来事をたわいもなく話し、休みも日にはどこかに遊びに行ったりして思い出がたくさん詰まった家庭でありたい。

俺がいてあなたがいてそこから始まった。

世の中は偽りだらけ。。。
自分が自分でなくなってしまうくらい、嘘に塗りたくられ固められてどんどん自分の輝きは消えていってしまう。
世の中がどんどん変わっていく一方で自分は真っ直ぐな心と真っ直ぐな思いをどんどん失っていくような気がする。

もっと笑顔でいれた。もっと大好きだった自分は年齢を重ねていくごとにどんどん濁っていく。

そんな自分はもっと綺麗でいたいと思う一方で、それでもこの世の中に順応していってしまう自分がすごく恐ろしく悲しい。

世の中は間違ったことばかり、そんな中でも生きていくためにいろんな間違った情報がいきかい、しょうがないと自分をなだめ、それでも自分は前を向こうとして生きている。

間違っちゃいけないことなんてない。世の中は何が正解かなんてわからない。
世の中自体が不正解で固められていてもおかしくなんてない。

俺のしっているあなたは不器用で、俺なんかよりよっぽど不器用ででも濁っていない。
真っ直ぐで真っ直ぐで自分に世の中の誰よりも素直に思う。

そこいらの誰よりも澄み切っているよ。

だから傍にいてほしい。傍にいて自分を見ていてほしい。
自分にいつも澄み切っている心を見せてほしい。

自分を見ていてほしいと思う。

| 自分の頭の中 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:35 | - | - | pookmark |









http://shige-no-blog.jugem.jp/trackback/671